アミノ酸
​>

摂取量

 ​- たんぱく質の摂取量 - 

除脂肪体重(LBM)で摂取量を計算する。

たんぱく質の摂取量は骨格や筋肉量によって違います。

摂取量計算は以下の通り。

体重 × (1-体脂肪率) × 1.8~2.2=摂取タンパク量

たんぱく質は

骨 髪の毛 皮膚 肝臓 筋肉

など色々な部位の材料になっている。

 ​- 腎不全のうわさ - 

たんぱく質の摂取量が多いと腎不全になるのでは

という話がありますが、そんなことはないです。

人間には栄養を吸収できるキャパがあり、

それ以上の摂取をするとお腹を下して流れますので

​ご安心ください。