• oy1280

クレアチンの作用

クレアチンは本当にサプリ!

モラックススタッフも皆服用してます!

個人的には服用する事によって、トレーニングの扱うウェイトが上がり、それによって筋肉の張りも変わります。


【クレアチン】

ウェイト運動のような瞬間的に大量のエネルギーを必要とするとアデノシンンイチン酸(ATP)が使われ、再生してまたエネルギーになります。

クレアチンは再生をする際に使われ、クレアチンの体内貯蔵が8割程度なくなるとATPが少なくなり回復が遅くなり、インターバルが長くなる。


クレアチンの体内ストック量は筋肉量や日常のエネルギー消費量によって増減します。

また、クレアチンは神経系にも大きな影響があります。(クレアチンを体内生成できない人は精神障害や身体障害を持つ人が多い)


クレアチンを摂取すると体内の水分量が増えます。

体重に推移がない場合クレアチンの作用が少ない体質だといえますが、

体重に推移がある場合クレアチンの作用は大きいという事です。


人によっては空腹時に飲んだり、大量摂取するとネガティブな反応をする時もありますので注意してくださいね。


モラックス 小川

0回の閲覧

池袋から7分 大塚から徒歩2分 東京で一番安く、最高のパーソナルトレーニングジムを目指して

店名:MORAX

住所:東京都豊島区北大塚2-17-4

   大塚キャリアビル4F

電話:03-5980-8384

mail:info@morax.jp